20190501

令和の時代、明けました。おめでとうございます。

さて、女将の休日2日目。そして最終日。どこ行こう・・・と悩んだ挙句、そうだ!浅草を歩こう!

ということで、まずは、浅草駅前、神谷バーを左手に見ながら、吾妻橋を渡ります。う●こビル(と呼んでいいのでしょうか?)が真ん前に。そしてその奥には、そうです!スカイツリーがそびえたっています。

隅田川沿いを歩きだすとすぐに・・・勝海舟先生の銅像が! 

本当は、夜ご飯に「鰻のやっこ」へ行きたかったのですが、水曜定休ということで、あとでほかのお店を探す羽目になりました。で、それなら銅像だけでも・・・とやってきた勝海舟先生の銅像前!

ちなみに、このやっこ。創業200年の歴史を持ち、勝海舟が通ったうなぎ屋だそうです。勝海舟とジョン万次郎が、二人で連れだって出かけた鰻屋というだけに、時代の変革を感じますね。令和の時代初日だったので、本当は行きたかったのですが…残念です。

そんなことを想いながら、どんどん歩いていくと・・・言問橋に。そしてさらに歩くと桜橋。桜橋はドラマのロケ地としても有名で、なんとなくトレンディな橋。

女将は隅田川が大好きです。

特に隅田川にかかる橋が大好き。

駒形橋、吾妻橋、言問橋、桜橋・・・

橋を越えていくたんびに、困難も越えられるような気がするからなのでしょうか?

あいにくの小雨の中の浅草歩き。雨に濡れる橋もまた大好きになった女将です。

さてさて、どんどん歩いていくと・・・2キロほど歩いたころでしょうか?右手に見えてきました。

Processed with MOLDIV

長命寺の桜餅のお店。中で一服させていただくことに。塩漬けした桜歯4枚に大切に包まれたお餅、そしてそのお餅に大切に包まれた上品なあんこ。何度来てもほっこりします。

こんなにこんなに大切にされているあんこを見ると、ちょっとうらやましい女将。

お茶もお代わりして、お友達とお嬢の分もお土産に購入。いい気分でお店を出ると・・・・

あ、みつけた!!!言問団子のお店。今まで、どうしても見つけられなかったのに、なぜに・・・

ということで、言問団子は持ち帰りで購入。そして帰りのウォークは隅田川沿い逆側を歩いていくことに。てくてく歩いていくと、川沿いに木目調のコーヒーショップ・Tully’sが。テラス席もありお天気が良い日は、きっと気持ちいいだろうなぁ・・・なんて思いながらさらに吾妻橋まで歩きつづけます。途中で屋根のある場所を見つけて、そこで言問団子を一口・・二口・・・と。

日も暮れ始めてきたので、お友達との合流後のお夕飯の場所、探さないと・・・。

→ 続きはPart2へ

海んちょ 女将

Follow me!