ワイキキ到着日の夜。お嬢と二人でラナイで乾杯。

女将の心ないほんのひとことで、お嬢を傷つけてしまったのは、もう何年も前の事。それから数年。とうとう心と体が崩れてしまったお嬢。高校への通学がままならず、母子で泣いてばかりの毎日でした。が、母と子で一念発起。母は女子栄養大学通信学習にて、食生活指導士を取得。お嬢は一浪して慶応大学SFCへ。そこで出会ったたくさんの刺激と、女将の償いの想いをこめたご飯で、社会へ大きく羽ばたいていきました。

大学生活最後の3月。二人でお互いの頑張りにご褒美を!!!と決行したハワイ旅。お嬢がまだおチビちゃんだったころ、周囲の圧から逃れるために、お嬢を抱えるようにしてハワイに逃げていたことを思い出しました。

今回はそんな旅ではなく、お互いを褒めあう旅にしたつもりです・・・・が。

なんだかんだで、珍道中。思い出しながらここでアップしていきますね。

海んちょ 女将

Follow me!