時間栄養学に基づく食生活指導士&海んちょ女将の忙しいあなたを応援するブログです。食べ方と生き方で人生を変えちゃいましょう!

起業への想い

多くの方に支えられながら、ドタバタ働いてます。どうぞよろしくお願いいたします。

愛情と栄養たっぷりの学生時代:
彩の国で体育会系女子としてすくすく育つ。
学生時代の米国短期留学中、アメリカンな食事が合わず激やせ。大学近くのカフェの日本人ママの「大根の味噌汁と塩むすび」に感謝。

食環境に恵まれたキャリア志向のOL時代:
築地マグロ問屋の社長の家庭に下宿。外資メーカー国際人事部での激務を支えてくれた、お料理上手な社長夫人に感謝。

食生活の乱れから体調不良の新米女将時代:
神奈川へ嫁入りして数年後、夫の開業と同時に飲食店の女将に転身。多忙を極め食生活と睡眠の質がガタガタに。不調を抱えながら働き続ける毎日に涙。

最悪な食環境での子育て&女将業:
子育てと女将業で多忙となり最悪の食環境に。頭痛、めまい、肩こり、動悸、胃痛に続き、息切れとあまりの息苦しさから受診。自律神経の失調による体調不良という診断に大ショック。

トリプルワークで栄養不足と睡眠不足に:
日中は英会話学校、英語センターでの講師業やコーディネーター業を。夜は飲食店の女将と驚異的な多忙生活。さらに小学校放課後事業にも携わり、栄養&睡眠不足で思うように体が動かず悔しさと落胆の毎日。

小学校国際理解授業のゲストティーチャーとして異文化理解活動を開始:
国際子育てのボランティアメンバーとして、外国人講師と小学校国際理解の授業担当スタート。外国人講師とともに子供たちと食生活文化について、国境を越えて理解しあう充実した毎日。

小学校英語活動への参加が転機:
小学校英語活動へ携わるようになったことを機に、小学校英語上級指導者資格を取得。子供たちとの英語活動の幅が広がり、楽しくもあり忙しくもある生活に。

「食生活の見直し・食環境の見直し=(イコール)体と心の立て直し」を実感
高校生だった娘が、極度のストレスから体調を崩し歩行困難から登校拒否に。医師の勧めで体調管理に適した食づくりを始める。 体調さえよければもっと自分はいろいろなことにチャレンジできるのに・・・と泣く娘をみて、過去の自分と重なり「食環境の改善」をテーマに生きる。

時間栄養学からみた食生活指導士に:
食生活改善で登校すらできなかった娘が難関大学に合格するまでに回復。朝食と睡眠の大切さを知り、食生活アドバイザーを取得後、女子栄養大学通信課程において本格的に学び、食生活指導士を取得。「時間栄養学の観点からみた食生活改善でまけない体と心をつくる」をテーマにコラム執筆や講座などを始める。

栄養睡眠改善トレーナーに
「栄養睡眠改善トレーナー」の資格を取得。一般社団法人栄養睡眠改善協会公認講師として、リーダー養成講座を開講。精神的、肉体的、社会的健康の向上を意識した事業主、起業家、管理職やリーダーを育成、応援を開始。

忙しい方を応援したい!との想いから起業:
女子栄養大学副学長で医学博士の香川靖雄先生の推奨する「時間栄養学の観点からみた朝ごはん」に着目した「食事の食べ方」を本格的に学びたいという思いが強くなり、早稲田大学柴田先生の研究会「時間栄養科学研究会」の正会員に。負けないためのご飯づくりを通して、忙しい方を応援するための食生活サポート事業を立ち上げる。

飲食店の女将として25年!:
食の提供としての場として経営していた飲食店「海んちょ」を、食生活指導士として食生活改善のアドバイスの観点からメニュー構成を続行中。まかないご飯をSNSに投稿中。Facebook, Instagram, Blogにて食と生活の習慣改善でパフォーマンスが向上することを実感を実証すべく、毎日投稿しています。!

**********************************

ここぞという時に、120%の力を最高最上の状態で発揮できるごはんで負けない体と心を。
皆様の活躍の場において、少しでも生産性が向上することを切に願って、お仕事にまい進していきたいと思います。

   食Lifeサポート海んちょ
主宰 FUJITA NAMI

週末料理屋「海んちょ」でのお食事予約はお気軽に! TEL 045-562-9426 電話受付は金・土・日・祝日・祝全日の15:00-23:00
メール・留守番電話は24時間受付しています。
email : info@kitchen-umincho.net

PAGETOP
Copyright © キッチン海んちょ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.